側弯症は完治することはできます。

完治について

状態によっては完治させることは可能です

側弯症を完治することができるのか、背骨の曲りが軽度であれば完治させることは十分にできます。

しかし、背骨の曲りが40度以上曲がってしまった場合は、元の状態に戻すことはなかなか難しいです。病院などでも、曲りが酷い患者さんには、まずは進行を妨げることに専念します。

また、手術をしてインプラントを埋めても、完全にストレートな状態に戻すことはなかなか難しいと言われています。つまり湾曲が少なくはなりますが、完全に戻すことは重度になればなるほどやはり難しいことです。

もちろん、全ての側弯症が完全に治るわけではなくても、状態が軽度、中度であれば完治した例はたくさんあります。日常的にリハビリをこなし、運動、姿勢の矯正、マッサージなどを行えば手術なしでも完治することは可能です。

では、側弯症は西洋医学と東洋医学、どちらの治療が適しているのでしょうか、このことで悩む方も多いようです。東洋医学といってもジャンルは様々ですが、いずれにしても治療の腕前は違います。

つまりきちんとした治療院を選択しないと、完治するどころか症状が悪化することも十分に考えられます。腕の良い整体、評判の高いカイロプラクティックなど、たくさんの情報を仕入れ、色々と通われる方も多くいます。

自宅からは距離があるにも関わらず通い詰めた結果、側弯症を完治することができた、という例も多くありますので、側弯症は完治することはできないなどと、諦めることはありません。その人の状態によって、完治させることは十分に可能なのです。

当サイトでは側弯症を完治させる方法として、福辻式治療法を推薦しております。この方法で延べ4000人以上の患者さんが、短期間で側弯症を完治することに成功しております。

ですので、あなたの側弯症も福辻式治療法で完治できる可能性が十分にありますので、まずは一度実践されることをお薦め致します。福辻式の詳細は下記よりご覧になれますので、今すぐ確認してみてください。